2012年。いかがおすごしでしょうか。わたしの周りには人生の転機を迎えている友人知人でいっぱいです。笑 今年は「自分の感じたい感情は選べる」つまり辛い時にこそ、感じている感情は自分が選んでいるということに注目していきたいです。

こんにちは。ワシントン州シアトルに暮らすアナベル一家のブログです。どんな幸せをみつけたか、今日も綴ってみたいと思います。



その名は、タロウちゃん

アナベル家に、久しぶりのお客様です。

タロウちゃん。

ママが日本へ一時帰国のため、大切にお預かりしております。

タロウちゃんには辛い過去がありまして、8年間もパピーミルにいたのだそうです。

もう皆さんはご存知だと思いますが、パピーミルっていわゆる「子犬工場」で、工場で大量に製品を生産するように子犬を繁殖している業者のことを言うのです。

発見された当時、兄弟は病気の進行が激しく安楽死させられました。

生き残ったのは、数匹。

タロウちゃんはシェルターからやさしいママさんに引き取られ、余生は幸せに暮らすのです。

トラウマは数知れずあります。

物音には特に。

そして男性。

きっとパピーミル時代に痛い目にあったのでしょう。

食べ物。

食べ物に対する、執着心は凄いです。

タロウちゃんにとっては、いつ与えられるかわからないから、今食べとかなきゃっていう感じなのかな?

タロウちゃんなりのサバイバルのレッスンだったのかもしれません。

アナベルは、そんなタロウちゃんの境遇を知ってか、ものすごくお利口さんです。

心配してくれているのね。

ありがとう、アナベル。

そしてタロウちゃん、ママが帰ってくるまでアナベル家でゆっくりしていってね。


ふか〜く深呼吸

アナベルの時間はしずかに、そしてゆっくりと流れているようです。

お庭の主、ハナミズキが今年も満開です。

このチューリップ、ラリックのとろりとした乳白色のガラスを想像させます。

白いお花って大好きです。

深呼吸して、気分転換。

まだ冷たいそよ風ですが、鼻の奥を通っていい気持ちです。

いいなぁ、アナベル。


根性部屋


こもりっきりのお部屋を、根性部屋と呼んでます。

根性部屋には、わたしなりの集中力アップの工夫をしています。

お庭から摘んで来たお花を机の隅に置いて、励ましてもらっていますし。

コンピュータから目を反らすと、熱くなった目にクールな色が目を癒してくれるのですよ。

それからアロマは欠かせません。

成田空港で衝動買いした、無印のアロマディフューザー。

これがなかなか良いのですよ。

南フランスから取り寄せたラベンダーオイル。

いいっすよ〜。

根性部屋に居ながら、プロヴァンスに居るかのようです。爆

一番お世話になっているのは、、、、

旦那さん。(そう言っておかないとねぇ。爆)

ファーマーズマーケットで買って来たピンクのジャガイモを、ローストしてくれました。

本当にありがたいです。


風のように


風になって、、、、

アナベルと走ったら、息が切れました。爆

若い頃は、体育会系でマラソン得意だったのに、、、、。泣

鉄棒に意味なくぶら下がるケンスイだって、女子で一番だったのに、、、。

今では意味ないなぁ〜なんて思う事でも、がむしゃらに闘魂で向かって行ったなぁなんて。

長谷川理恵さんのように、もう一度風を切って走ってみたいなぁ〜。笑

ワタシ最近お勉強ばかりして、メタボ気味です。

高校受験以来だなぁ〜、こんな脳みそ使うの。笑

明日もまた賢くなれるかな。わはは。


川の流れのように

ずっとずっと先延ばしにしてきたものに、挑戦しています。

でもね、不思議とそういう流れになったのです。

今なんだそうです。笑

これを越えた先のことは考えていません。

ゴールはしっかり見えているのに、どうやって到達して良いのか。

今ちょっとだけ壁にぶつかってます。

その壁も自分が作り出したものだっていうことも、わかっているんですけれどね。笑

かなり柔くて薄い壁だってことも知ってます。爆

深呼吸しにお庭に出てみると、お花達がただただそこに存在し、ありのままに咲いているのを見つけました。

私みたいに不平や不満も言わずに。笑

これに挑戦するという流れは面白いように簡単に整ったのですから、ああだこうだ言わずに乗ってどこへでも流されて行きましょ。

と、思いました。笑

お花さん、そしてアナベル、そういうこと教えてくれてありがとう。


咲いた〜、咲いた〜

今日は土曜日のお仕事が夕方まで全てお休みだったので、毎年恒例のチューリップフェスティバルへ行って来ました。

なんと晴れてます!!!

先々週からず〜っと雨模様で気分も憂鬱でした。

お天気も良いし春休み最後の週末とあって、それはそれは大混雑でした。

旦那さんがインターネットで下調べをして見つけていたLittle Mountain Parkで、ピクニックをしました。

ここからチューリップ畑が見渡せます。

眺めの良い展望台の脇にあったテーブルで、持って来たチーズやパン、果物、ワイン(隠して飲みました。わはは。)などなど美味しく頂きました。

外で頂くのって美味しいですね。

その後ちょっとお散歩しましたら、アナベルは地球への置き土産をしました。

降り続いた雨のお陰で、空気も澄んで美味しい〜。

昨年は寒い冬だったので、4月終わり頃に見に来たのを覚えています。

それに比べると、今年は2週間ほど早いですね。

今日は土曜日とあって、もの凄い数の車でどの交差点も大混雑でした。

私たちの行った畑は、脇道に無料で車を駐車でき、入場料も無料で、ワンコもOKな所で、ラッキーでした。

後ろに見えますのは、綿帽子をかぶったカスケード山脈です。

昨日はヒョウが降りましたから、標高の高い所はきっと雪が降ったのでしょうね。

アナベルと一緒に畑の中へ入れるとは、夢のようです。

ワンコ進入禁止の所ばかりなのに。

圧巻です。

わたしのカメラちゃん、この赤や黄色のパワーに根負けしてます。笑

なかなか実際の色を再現できません。泣

45度の角度で見ると、本当に一枚の絨毯のようです。

日常の忙しさからちょっと離れて、みんなチューリップ畑でこの色のパワーにエネルギーチャージしてもらっているように見えました。

旦那さんが途中でしっかりと見つけていたワイナリーで、最後はワインテイスティングをしました。

わたしはあまり飲めないのですが、テイスティングは大好きです。

あ、でも旦那さん、テイスティングでいただいたワインはちょっとだけでしたから、運転には支障無かったのでご心配なく。

そして帰りは大渋滞に巻き込まれ、帰り着いた時は皆クタクタでした。

今日はお花のパワーをいただき、すご〜くリフレッシュできました。

ありがとう〜。


シトシト、こんな日は

朝から冷たい雨が、窓に吹き付けるように降っております。

こんな日は、おうちでゆる〜く過ごしてるアナベルです。

最近、骨ごと生チキンをあまり食べてくれなくなったアナベルです。

昨晩もブロイルして表面だけコンガリと焼いたのに、食べたのは1つだけでした。

食べなくても良い日があるのか。笑

食べなくても、こんなゆる〜い感じでいられるということは、大丈夫なんでしょう。きっと。笑

クッキーも少々食べてる事だし。

!!!

寝ていても、「クッキー」という言葉に反応しました。笑

聴き逃さない、デカイばかりではない「すご耳」です。爆

いいなぁ、アナベル好きな時に好きなだけお昼寝できて。

アナベルの白いオナカを見ていると、こっちまで眠くなってくるよ。