2012年。いかがおすごしでしょうか。わたしの周りには人生の転機を迎えている友人知人でいっぱいです。笑 今年は「自分の感じたい感情は選べる」つまり辛い時にこそ、感じている感情は自分が選んでいるということに注目していきたいです。

こんにちは。ワシントン州シアトルに暮らすアナベル一家のブログです。どんな幸せをみつけたか、今日も綴ってみたいと思います。



防犯カメラ

may2909no1a.jpg
ピースフルな朝です。
シャワーを浴びてドアを開けると、毛のフサフサした小さなお尻が見えました。
しかも足がひっかかってるよん。笑
may2909no2a.jpg
ときどきシャワーを浴びるのが面倒くさいことがあります。
でもすっきりするために、浴びなくちゃね。
may2909no3a.jpg
アナベルは毎日シャワーしなくて、いいなぁ。笑
いや、そうなるとこちらが大変。
may2909no4a.jpg
預金のため銀行へ行きました。
中はなが〜い行列ができていて、ドライブスルーで預金する事にしました。
エアープレッシャーを使って、外に居る私たちと中とをチューブを通してカプセルでやりとりするの。
なかなか原始的。
カプセルの中には、、、、、
may2909no5a.jpg
わたしたちがアナベルと一緒なのが、どういう訳か知られていたのです。
あ、防犯カメラに写ってたのね。
悪い事はできませぬ。笑


あなたのご正体は?

先日ブログで紹介したあひるの親子のお名前がわかりました。
Wood Duckというそうです。
ジュリーママさんがコメントに残して下さったように、オシドリの一種だそうです。
さすが、ジュリーママさん。貴重な情報、ありがとうございました。
それにしても縁起の良いお客様ですね。
wood-duck-femalea.jpg
Wood Duckのお父さんは、とてもお洒落です。(雄鳥はほとんどそうですね。)
wood-ducka.jpg
このお写真、www.ohio-nature.comからお借りして来ました。
お父さんが立派な出で立ちな訳は、母子を守り敵の目を自分の方に引くためなんだそうです。
旦那さんが教えてくれました。
それで、あなたはどうなん?そんな覚悟あるん?と心の中で旦那さんに問いかけてみた。爆
アナベル家から徒歩3分のところにあるHaller Lakeという湖に、お住まいのようです。
木の上に巣を作るそうで、お母さんは時期が来るとひなを巣から落として泳ぎの練習をさせるのだそうです。
今度は命をかける立派なお父さんと一緒に、また会えると良いなぁ。

さて、今日もスーパーブルースカイが広がったシアトルです。
仕事を終えて帰って来た旦那さんはこれっきゃないと言いまして、行った所はここです。
may2809no1a.jpg
こんな大きなジョッキに〜。お腹こわしますよ。
may2809no2a.jpg
あたしはアルコールアレルギーなんで、、、、。お酒を飲むと、お腹に水玉模様が出ます。ヒミツ。笑
お酒はちょっと嗜むくらいって可愛いフリをしておきます。爆
わたしの家族のみ知る、失敗談。わはは。
may2809no3a.jpg
前々から行ってみたかったMike’s Noodle Houseという麺の専門店へ、夕ご飯を食べに行きました。
may2809no4a.jpg
インターネットで評判を調べてみたけれど、かなり好評だったのです。
一皿の量も、丁度良い。安い!
さすがヌードル専門店。しこしこのコシがある卵麺。
ごちそうさまでした。
日本のスーパー宇和島屋の直ぐ近くとナイスなロケーション。
必ずまた来ます。笑
may2809no5a.jpg
はしご〜!はしご〜!
立ち寄った所は?
may2809no8c.jpg
ヒント。
may2809no7a.jpg
もうひとつヒント。
may2809no6a.jpg
「香港スタイル」というフレーバーのバブルティーを2人ではんぶんこ。
may2809no9a.jpg
これはまぶしい顔だそうです。笑
コーヒーが入っている?不思議な味。
まぁまぁ美味しかった。


ティキティキ〜

裏庭ばかり手をかけてましたので、今日は玄関の表回りのケアをしていました。
雑草が生い茂っているところを、バッサバッサと抜いていきました。
こぼれ種で増えていたお花の株を裏庭へ移したりし、裏と表を行ったり来たりしておりました。
表に戻って来てふと見ると、我が家の芝生の上をトボトボと歩いて行く集団を見つけました。
!!!!!
may2609no1a.jpg
あわてて家に戻り、カメラを取りに行きました。笑
小さいですけれど、見えますか?
may2609no2a.jpg
我が家の芝生を横切って、道路を渡って野原へ行く様子。
お母さんは、私に気付いて警戒しているようでした。
かっわいいなぁ。
車通りのけっこう多いところですし、カラスが飛び回っているところなので、ハラハラして見守っていました。
may2609no3a.jpg
こんな微笑ましい光景、誰かと一緒に見て共感できたら良かったのですが、だ〜れもいないのです。わたしと鳥さんだけ。贅沢ですね。カメラを片手に、ニヤニヤヘラヘラしながら後を追いかけて行くあたし。笑 ストーカーのようだわ。
may2609no4a.jpg
どこから来て、どこへ帰って行くのか。
may2609no6a.jpg
あひるでしょうか。でもお母さんの目の周り、白いですね。
これから先、いろいろな事があるだろうけれど、たくましく生きて行ってね〜。応援しているよ〜。
may2609no7a.jpg


わがやのパトロール犬

メモリアルデーウィークエンドの真っただ中。
お天気も上々。日中22度でした。
may2409no2a.jpg
寂しかった畑にも、お野菜がもりもり育っています。
may2409no3a.jpg
今週はずっとお天気なんだそうで、お野菜の増々の成長が期待できそうです。
may2409no4a.jpg
今日は菜っ葉を収穫して春の味覚を堪能しました。
may2409no5a.jpg
アナベル家の裏庭には、暖炉用かと思われる丸太の輪切りがお庭に転がっているので、テーブルにして使っています。
意外と便利。
may2409no6a.jpg
大家さんが久々にやって来られまして、草ボウボウの放置された裏庭が綺麗に整頓された畑になっているのを一目見てワァァァオ!!!!とわたしの庭仕事にとても感動して下さいました。
そして気前よく約2万円の軍資金を出して下さいました〜。
may2409no7a.jpg
「僕もこの家に住んでた頃、ココをこんな感じで畑にしたかったんだよね〜」って言われて、嬉しかったなぁ。
インゲン豆などの豆類は芽が出ると鳥に食べられちゃうのだとどこかで読んだので、ペットボトルでプロテクトしてます。
may2409no8a.jpg
パトロールはいいんですけれど、畑の中を駆け回ってお花を踏んづけちゃうのは困りますが、、、。
may2409no14a.jpg
お家の中も明るくしたいと思いまして、カーテンを作りました。
ここには厚手のワインレッドのカーテンがかかっていましたが、春の模様替えで黒のギンガムチェックにしてみました。
may2409no9a.jpg
とっても爽やかになりましたよ。フレンチカントリーを目指して。笑
あ、そうそう。アナベルの「ずるいふせ」の証拠写真をお見せします。笑
may2409no10a.jpg
パトロール、お疲れさまです。
may2409no12a.jpg


フォルマージョ!

今年もまたやって参りました。5月20日は、旦那さんのお誕生日でした。
may2009no1a.jpg
一年あっというまでした。
去年はチョコレートケーキを夜中に作って、シャンペンで乾杯したなぁ。
今年は休日の旦那さんと、朝のフレンチトーストに始まりました。
may2009no2a.jpg
日本の両親からの贈り物を贈呈。
ちゃんと日本から間に合うように送ってくれました。
may2009no3a.jpg
ご本人、嬉しそうです。
may2009no4a.jpg
アナベルもご挨拶。
may2009no5a.jpg
アナベルもこの包みの中身が知りたいらしいです。
may2009no6a.jpg
両親はセンスが良いです。
いつも私の両親からの贈り物は衣類が中心ですが、旦那さんはそれを着ていくとたくさんの人に褒められるそうです。
may2009no7a.jpg
サイズもピッタリ。さっそく今日コレを着て仕事へ出かけました。
may2009no8a.jpg
隙のないアナベルです。
may2009no9a.jpg
アナベルは自分が主人公であるかのように、どうしても遊んで欲しいらしいです。
may2009no10a.jpg
旦那さんに「お誕生日に何かしたい事は?」と聞くと、アナベルを連れてファーマーズマーケットへ行こうということになりました。
may2009no11a.jpg
アナベルを連れてドアから出るときは、必ず人間が先、そしてアナベルに伏せをさせます。
でもアナベル、半腰宙に浮いて伏せをしてずるいのです。笑
may2009no12a.jpg
新しく毎週水曜日に開かれる、ウォーリングフォードのファーマーズマーケット。
この日が初日でした。
トマトの苗やミルク、お野菜などを買って帰りました。
そしてディナーは、外食。
楽しみにしていたんですよね〜。
may2009no13a.jpg
イタリアンピザのレストラン。
may2009no14a.jpg
イタリア人らしきお兄さんに写真を撮ってもらいました。
フォルマージョ!」ですって。わらけちゃいました。
日本では「はいチ〜ズ!」だけれど、このお兄さんイタリア語でチーズって言ってるんだねぇ〜。
実際イタリアで写真を撮るときは、本当に「フォルマージョ!」ってかけ声なんだろうか。
怪しい。
may2009no15a.jpg
私は生ハムアルグラ(ルッコラ)が大好物。
Pizza Danteを注文しました。
旦那さんのは水牛のミルクで出来たチーズ、バジルとトマトソース。
may2009no16a.jpg
残り45度の角度まで食べてしまった。汗
どこのレストランのものより、格別に美味しかった。
旦那さんは完食。360度。笑
may2009no17a.jpg
実はこの日一人でケーキを焼くはずだったのですが、チョコレートを溶かす段階で大失敗。汗
翌日改めて再挑戦して、うま〜く出来ました。
may2009no18a.jpg
チョコレートのタルト。小麦粉は必要でなかったこのレシピ。
ブランデーが効いて大人の味です。
may2009no19a.jpg
こんだけ食べたら幸せなお誕生日、過ごしていただけたに違いない。笑


監視係つきで安心?

花壇の中を平気で歩いて行くアナベル。
may1909no1a.jpg
繊細なお花の苗なんて、植えられやしない、、、。
may1909no2a.jpg
悲しいかな。せっかく種から育てた苗が、植え替えたとたんに折れてましたもん。
may1909no3b.jpg
先週月曜日から監視係になってくださっている、エンジェルのチャーリー君(勝手に名付けました)です。笑
ほんとうに見てるだけですけれど、、、、。
双子のエンジェルちゃんebayで競り落としたのですけれど(15ドル。旦那さんにはヒミツ。爆)、足首にちょっとひびが入っているということでした。でも送られて来たら、ひびどころか足首から先が取れてました。汗
しかし必勝法(お風呂キッチン用シリコン充填剤)で、お手当。割れ目修復の痕を、ゴールドのボンドでキレイキレイに〜。
高級品ばかり置いてある骨董屋さんで、なにがしのお皿に金つぎがしてあるのを見たことがあったので、そのアイディアいただきました。笑
欠点は隠さず、魅せるもの。ふふふ。
バングルをしているかのように、もっともっと可愛くなりました。
may1909no4a.jpg
はなみずきって、綺麗ですね。ただいま満開です。
may1909no5a.jpg
北に白風水も抜群によし!笑
may1909no6a.jpg
まだ寒い頃に種まきした何だかのお野菜にお花が咲きました。
may1909no7a.jpg
こういう色、人工には作り出せないですよね。まさに自然の色。
じっと見つめてしまいました。あは。


色とりどりのドレス

may1209no1a.jpg
renちゃんtaoちゃんのお母さんから、手作りせっけんの贈り物をいただきました。
昨年の冬にもたくさんのせっけんを送って下さいまして、わたしはそれを大事に大事に、気分が落ち込んでいる時とか、元気になりたい時とか、ご褒美にとか、特別な日に使わせていただいておりました。先日、rentao母さんのブログ「rentao生活」(ココをクリック)の話題が手作りソープだったので、「今、最後のせっけんを使ってま〜す」ってコメントを残したのです。
may1209no2a.jpg
それから数日後、この手作りせっけんを届けていただきまして、私のコメントが催促したように聞こえちゃったなぁと反省しておりました。汗
may1209no3a.jpg
蓋を開けると、ぽわぁ〜んとハーブの香りが心地よく漂いました。
そして目に飛び込んで来る色とりどりのドレスをまとったせっけん達。
この瞬間、旦那さんも一緒に体験しましたよ。笑
Wow~!ですって。
1つ1つのせっけんに説明の書いてあるカードも入れて下さって、心を込めてお作りになったのだろうなぁと感じました。
rentao母さんの愛、とってもうれしかったです。ありがとうございました。
may1209no4a.jpg
アナベルはこの遊びが大好きです。
may1209no5a.jpg
ただリードを振り回すだけだって思っているでしょ、みなさん。
目が回ります。爆
may1209no6a.jpg
リードの先を捕まえようと必死のアナベルです。
賢いなぁ〜と思ったのは、コーナーを切って来る所
さすが牧畜犬!小回りが非常にききます。
may1209no7a.jpg
相変わらずバニースタイルの走り
may1209no8a.jpg
捕まっちゃった〜。
お家の前の広場で遊んでいたのですが、柵の向こうにいた大きなワンちゃんに吠えられてアナベル大興奮。
may1209no9a.jpg
ここ最近ですが、アナベルが興奮した時にお尻に近い方の毛も立っているのを発見。
may1209no10a.jpg


ハッピーマザーズディ!

日曜日の夕方です。
よいお天気だった週末も終わりを迎えようとしています。
しとしと雨が降って来ました。
may1009no2a.jpg
金曜日に食べた、Beet味のアイスクリーム。
きれいな色でしょ。
may1909no3x.jpg
カメラをベンチに置いたら、アナベルはそれが食べ物だと思ったらしくこの目線。笑
食べ物となると、こんな顔をしているのです。

今朝も教会でピアノを演奏させていただき、合唱団のおば様からのサプライズでライラックのお花をいただきました。
私の好きな白。そして赤みがかった藤色のライラック。
ご自宅のお庭に咲いたライラックだそうです。
わたしのこと思って下さった気持ち、とても嬉しかったです。
may10-0no1a.jpg
我が家のお庭に咲いていたチューリップQueen of the Nightと、薄紫のスズランのようなお花をいっしょに盛り込んで飾ってみました。
なかなかゴージャスになりましたよ。
この良い香り。そちらにお届けしたいです。
may1009no4a.jpg
お母さん、いつもありがとう〜。


お嬢様をお迎えに

シカゴでの4日間は快晴に恵まれ、名残惜しく飛行機に乗り込みました。
飛行機が離陸の後、機長のアナウンスがあり「シアトル上空は雲に覆われ、視界はあまり良くありません。強風が吹き、雨模様です。少々揺れるかもしれませんが、皆様が快適な空の旅ができるよう最善を尽くして参ります、、、、」ということでした。
飛行時間のこりあと1時間ほどでしょうか。
窓側に座って景色を眺めていたのですが、翼の向こうが真っ白になり、ここからずっと雲の中を飛ぶのだなぁと揺れを予感してました。
最後の飲み物のサービスが終って、フライトアテンダントのお兄さんが「揺れておりますのでイヤホンは回収できません。」とアナウンス。
やっぱり、、、、。
着陸態勢に入った途端に、あのローラーコースターのような縦揺れが始まり、後ろに乗っていた子供連れのお母さんが「ほ〜らきた。ここからが最高に楽しいのよって言ったじゃない。」と子供たちに言っているのが聞こえました。
かなりの揺れで、周りの大人達は椅子にしがみついてだまっている中、子供達は遊園地にでもいるかのように「キャーキャー。ひひひぃ〜。きゃぁぁぁ〜〜〜〜。」と甲高い笑い声で最高なフライトを楽しんでました。
ちょっと怖かったのですが、こういうの聞いてわたしも楽しんでました。笑
無事着陸し、機長さんのアナウンスで「、、、お疲れさまでした。今日は、客席にサンフランシスコのパイロットが一緒でした。、、、」と言うのです。
後ろの会話が聞こえて、なんとわたしの真後ろの方。笑
今日みたいな揺れは大した事ない。」と、ぼそっとおっしゃってました。
そうだろうね〜。
こんなのa piece of cakeだろうね〜。笑

さて前回と同じデイケアに預けていたアナベルお嬢様を、お迎えに上がりました。
may0709no2a.jpg
お馬さんがいて猫ちゃんがいて、オーストラリアンシェパードがたくさんいる所。
may0709no3a.jpg
予期せぬ私たちの出現に、アナベルは大興奮でグルグルまわってました。
may0709no4a.jpg
そしていきなり遊べと言うのです。笑
may0709no5a.jpg
元気そうでした。
may0709no6a.jpg
引っ張りっこして遊んでいるこのリード、実は借り物で後に気がついたのでした。わはは。ごめんなさ〜い。
may0709no1a.jpg
後ろにはお馬さんたち。
may0709no7a.jpg
この猫ちゃんとアナベルは、とても仲よくやっていたそうです。おどろき。
may0709no8a.jpg
オーストラリアンシェパードのブリーダーさんでもあるリサさん。
どうもお世話になりました。
may0709no9a.jpg
これでアナベル家一家勢揃いです。笑


いつかまた必ず

4日目、最終日。
わたしたちの帰りの飛行機は、それぞれ午後6時のユナイテッドと午後7時のアメリカンエアラインズだったので、午後までたっぷり時間がありました。なぜ別々なのか?
それはそれぞれ貯まったマイレージでチケットを買ったからです。笑
今回の2人分の飛行機代、約15ドル。がはは。
may0509no50a.jpg
ホテルをチェックアウトしたあと荷物を預けて、湖岸にある水族館へ行くことにしました。
これは本当に湖なのか?と思うほど大きな湖です。
月曜日の朝とあって、人数も少なくウォータフロント沿いをポカポカ陽気の中、気持ちよく歩く事ができました。
may0509no51a.jpg
ホテルからミシガン湖まではそんなに遠くないので、歩いて行っても平気だろうと高をくくっていました。
しか〜し、帰りを想像したくない程かなり歩かされました。笑
目的地の水族館へやっとこさ到着しましたが、入館料がけっこうお高いのですね。わはは。汗
ガイドブックには月水無料って書いてあったのに、、、、。あてにならないなぁ。
大人2人で入ると、えらいこっちゃです。
どうする???
諦めました。へへへ。
それで目的地変更しました。
高級ブランド店が立ち並ぶマグニフィセントマイル Magnificent Mile へ行ってみようということになり(もちろん目的は見学)、バスで移動。
may0509no52a.jpg
なにが印象的かと言いますと、植栽が素晴らしい事です。
may0509no53a.jpg
100階建てジョン・ハンコック・センターと風にそよぐチューリップ。
全米で4位の高さだそうです。
2日目に行ったSears Towerは110階建てで、アメリカで一番高いビルだそうです。この旅行記の一番始めの写真は、そのSkydeck から撮影しましたよ。
may0509no54a.jpg
わたしたち、非常にラッキーだったようです。
先週は雨模様でわたしたちがシカゴ入りする前は、いや〜なお天気だったそうです。
may0509no55a.jpg
こんなところにひょっこり現れるアート。
may0509no56a.jpg
この日も足が棒になりました。笑
丸3日間お天気にも恵まれ、素敵な出会い、美しいお花、刺激的なアート、そして美味しい食べ物、たくさんのシカゴを堪能し、わたしたちの夢のような旅行は幕を閉じました。
may0509no57a.jpg