2012年。いかがおすごしでしょうか。わたしの周りには人生の転機を迎えている友人知人でいっぱいです。笑 今年は「自分の感じたい感情は選べる」つまり辛い時にこそ、感じている感情は自分が選んでいるということに注目していきたいです。

こんにちは。ワシントン州シアトルに暮らすアナベル一家のブログです。どんな幸せをみつけたか、今日も綴ってみたいと思います。



チュ〜リップざんまい

咲きました〜。
april2909no1a.jpg
待ち遠しかった。
ここのところ気温が下がってチューリップの花が長持ちしてくれます。
ピンクとホワイトのコンビネーションなのかと思っていたけれど、ピンクとクリームイエローだった。笑
お隣の奥さんが「あら〜、気をつけてね。うちのチューリップは、ほとんどリスがつぼみをもぎ取って行っちゃったのよ。」とお知らせ下さった。
我が家のは幸いにも、2つもぎ取られたけれど残りは大丈夫だった。
april2909no2a.jpg
今日は念願かなって、ワシントン州、スカジット・バレーのMt Vernonという街で開催されている、チューリップフェスティバルへ行って来ました。
水仙も咲いていました。チューリップが咲き終わった後は、アイリスが咲くのだそうです。
april2909no4a.jpg
今年は咲き始めが遅れた模様で、5月3日まで開催期間が延期されましたよ。
でも今日行ってみると、もうほとんどのチューリップは終わりに近かったです。
球根を育てるために、咲き終わったお花をすぐにカットしてしまうのだそうです。
しかし私たちの行ったRoozengaardeというチューリップ畑は、まだたくさん咲いていました。
april2909no6a.jpg
圧巻です。
こんなにたくさんのチューリップに囲まれた事はないですね〜。
april2909no7a.jpg
オランダのチューリップ畑もこんな感じなのでしょうか。
april2909no8a.jpg
よく色が混ざらないなと思いませんか?
april2909no9a.jpg
でもね、ありました、ありました。
紅一点というか。笑
1つや2つ、ご愛嬌でよろしい。笑
april2909no10a.jpg
小さいおこちゃまもたくさん来ていたけれど、こういう風景ってきっと心に残って行くのだろうなと思いますね〜。
ここは赤とピンクしか咲いていなかったので、「黄色のチューリップは見かけませんでしたか???」とおじさんに聞かれました。笑
april2909no11a.jpg
赤とピンクに飽きちゃった人は、こちらへどうぞ〜。笑
april2909no12a.jpg
チューリップにも早咲き、遅咲きってあるんですね。
今日見る事が出来たのはもう遅咲きに近いチューリップ。
april2909no13a.jpg
みんな美しい景色やお花は、是非写真を撮りたいですよね。
チューリップフェスティバルなのですから、カメラは必需品。
april2909no14a.jpg
うしろに写っているおじいさんは、奥さんに”Don’t take pictures anymore!!!”って怒られてました。ははは。
きっと写真ばっかり撮って奥さんは退屈だったのかと、、、、。お気の毒。笑
あたしの旦那さんは、辛抱強くモデルになったりなんかして気長に付き合ってくれますのに。わはは。
でもわたしが待たされるのだったら、、、、いやぁ、待てないかもぉ。がはは。
april2909no15a.jpg
花びらがとんがっている白いチューリップ。
私のお気に入り。
april2909no3a.jpg
白や薄いグリーン、ダークな紫なんかに惹かれる私です。
april2909no16a.jpg
お庭には、色々なチューリップを名札付きで少しずつ植えて下さっているので、嬉しかったです。
april2909no17a.jpg
命名もなかなかです。
april2909no18a.jpg
毎年新しい品種を発表しているのですから、一体どのくらいの種類が存在するのでしょうか。
april2909no20a.jpg
あ、アナベルの存在?
チューリップ畑にはペットは立ち入り禁止なのです。
車の中でお留守番でした。
でもこのあと良い気分のまま、キャワイイLa Connerという小さな街へお茶しに行ったので、アナベルと街をお散歩しました。
ここは観光客のためのお土産やさんやアンティーク屋さん、レストランなどが立ち並ぶチャーミングな街並でした。
april2909no21a.jpg
この街の人気者だったワンちゃんだそうです。
april2909no22a.jpg
こうして思い出を大切にしている街なんですから、心のあったかいひとでいっぱいなんでしょうね。
april2909no23a.jpg
このまま良い気分を引きずってお家へ帰りました〜。幸せ〜。ありがとう。


畑の主

庭仕事をしていると、裏の勝手口から出て来て様子を見に来たアナベルです。
私がまだ土を掘って耕している時は、アナベルに一緒にホリホリしてもらってもいっこうに構わないのですがぁ〜。
一旦土をならして畝を整えてからは、私に邪魔もの扱いされるアナベルです。笑
april2209no1a.jpg
なんせ足跡つけマシーンに変身するからです。笑 上、証拠写真。
せっかく一列に美しく蒔いた種を足にくっつけて、移動させてまわるのです。
そして後々、あれ?こんなところに春菊、あんなところに小松菜???なんてことになるのです。笑
昨年はマートルちゃんが居たから、もっとひどかったのですが。
マートルちゃん、Tedおじちゃん、元気にしてるかなぁ?
april2209no2a.jpg
でも塀に沿って草むしり、そして石を拾って耕してって、自分だけでやるのってとんでもなく大変だった。
旦那さんは1%くらいしか手伝ってくれなかった。涙
おまけに前の前の住人はガーデニング好きだったとみえて、その部分にびっちりと球根を植え込んでいたのです。
そして前の住人は庭をほったらかしにし、球根と共に雑草をボウボウに生やしていたのです。
そして現住人のワタクシ、すべての球根をていねいに掘り出し植え替えたっちゅう筋金入りのガーデニング好きなのです。
april2209no3a.jpg
でもエレンズバーグで野菜作りの楽しみを知ってしまったので、シアトルでも実現できてとっても幸せです。
気候がずいぶんと違うから、どんなお野菜ができるのか楽しみ。
インテンスなエレンズバーグの夏とは違って、シアトルの夏は涼しい。
そして水まきの量も変わるのだろうなぁ。
カラスやリスにもう既にいたずらされてるし、、、、。
april2209no4a.jpg
あらら、置き土産拾っとかなくちゃ。笑


ヒラヒラとか、チラチラとか

今日は最高気温23度と、初夏のような爽やか日でした。
april2009no1a.jpg
さっさと午前中に用事を済ませて、こんな日は散歩に限ります。
april2009no2a.jpg
旦那さんが大学で用事を済ませているあいだ、ワタシとアナベルはチラチラ、ヒラヒラと舞い落ちてくる桜の花びらを眺めていました。
april2009no3a.jpg
散る桜も綺麗ですね。
最初は10分くらいで仕事は済むからと言っていた旦那さん。
april2009no5a.jpg
ベルが鳴りたくさんの学生が外に溢れて来た。
april2009no6a.jpg
待てども待てども戻って来ない。
april2009no7a.jpg
アナベルは気持ち良さそうに冷たいレンガの石畳に横になって、時間なんて関係ないって感じでのんきなのです。
april2009no8a.jpg
そして待つ事40分。
やっと来ました。
april2009no14a.jpg
でも怒る気は全然しませんでした。笑
なんせ、アナベルとお花を見てたからねぇ〜。
黄色い車を走らせ、お散歩に行きました。
april2009no11a.jpg
そう、ニューヨークへ来ちゃった。
april2009no10a.jpg
いえいえ、ウェストシアトルのアルカイビーチへ。笑
みんな半袖〜。タンクトップやビキニの人もいました。
ちょっと気が早すぎる?という感じでした。
april2009no12a.jpg
こんな日は、、、、
april2009no13a.jpg
やっぱりジェラートだよね。
april2009no15b.jpg


ゆっくりもいいでしょ

青空の広がった昼下がり。
アナベルの運動不足解消に、植物園へ行って参りました。
april1709no1a.jpg
ワシントンパークアルボリーダム
まだ桜が咲いているかなぁと願いつつ足を踏み入れました。
april1709no2a.jpg
優しいお花の香りに包まれて、思いっきり深呼吸しました。
小さな池には!
10歳くらいの女の子が「きてきて〜。カメさんがいるのよ。」って気さくに教えてくれました。
「そんで、こ〜いうふうに足をあげてポーズとってるの」
面白いポーズをしてくれました。
でも、「????」
april1709no3b.jpg
よ〜く見ると、足が上がってました。爆
帰りにもチェックしてみたけれど、同じポーズでした。ははは。
超ゆっくりで、かわゆい。
april1709no4a.jpg
春、春、春。
april1709no5b.jpg
モクレンって英語で、Magnoliaマグノリアっていうんだね。
april1709no6a.jpg
花の中はどんなになっているんだろう?と思いません?笑
april1709no7a.jpg
ひっそりと影にひそんでいるキノコ。
april1709no8a.jpg
あまりにも大きいので、語りかけてみたんですけれどね。笑
april1709no9a.jpg
優しい木でした。
april1709no10a.jpg
さくらにも色んな種類があるのですね。
さすが植物園。
april1709no11a.jpg
もうとっくの昔に散ってしまった桜から、今から咲くという桜まで。
april1709no12a.jpg
今度は藤が咲く頃、また来ますね。ありがとう。


桜といえば、、、

april1409no1a.jpg
この桜えび、実はアナベルの大好物らしいです。
今日発見した事実。笑
april1409no8a.jpg
アナベル、「待て!」の最中。
どんな顔してるのか、、、、。

april1409no11a.jpg
こわっ。
こんなのジャングルの中にいてもおかしくないよね。
でも、ちっともこわくないか。笑
april1409no5a.jpg
コマンド!!!
「ロールオーバー!!!!」(くるりんのことです)
april1409no6a.jpg
気を取り直すの、早いね。
後をひきずらないタイプ。
april1409no7a.jpg
性格はとっても良いらしい。笑


年に一度だからね

この日曜日はイースターだというのに、しとしとと雨が降っております。
クローゼットからロングコートをまたまた引っぱり出しました。さぶ〜い。
日本の桜は、もう散ってしまったのでしょうね。
こちら先週にやっと咲き始めました。
april1209no1a.jpg
これは金曜日に撮った写真。
あいにく小雨が降っており、しっとりと風情のある景色でした。
april1209no2a.jpg
この見事な桜の木々は、もう100歳以上だと言われています。
日本から来たそうです。
april1209no3a.jpg
この日は、ウェディングドレスを来た花嫁さんが桜の木の下で撮影をしていました。
ロマンチックですね〜。
わたしもいつか白いウェディングドレス、着てみたいなぁ〜。(ご存知の通り既婚ですけれどね。笑)
april1209no5a.jpg
お父さんが子供の写真を撮ってます。かわいいなぁ。
april1209no7a.jpg
この桜、週末は気温が下がってくれているので、散らないでいて欲しいなぁ〜。
april1209no6a.jpg
april1209no8a.jpg
さて昨日はユーディストリクとのファーマーズマーケットへ、一年ぶりほどで出かけて来ました。
土曜日は一日中お仕事で、残念ながらマーケットに行けないでいたのですが、昨日は仕事は午後からでもちろん行って来ました。
久しぶりに土曜日の朝が自由。
嬉しかったです。
april1209no9a.jpg
春ですね〜。新鮮なお野菜。カラフルなお野菜。
april1209no10a.jpg
チューリップや水仙の花束。
ここに来ると元気になりますよ。
april1209no11a.jpg
これはお見事なマッシュルーム。
おもわず見つめてしまいました。笑
april1209no12a.jpg
晩ご飯は、、、、。
april1209no13.jpg
マッシュルームとポテト、そしてこの貝をいただきました。
ちなみにこの貝も、ファーマーズマーケットで買いましたよ。
ごちそうさま〜。


ブログの復活

もうすぐイースター(復活祭)です。
april909no1a.jpg
今年は4月12日がイースターだそうです。
我が家は気分だけイースターなの。笑
キリスト教徒でもなんでもないけれど、アナベル家はハッピーなイベントはウェルカムです。いいとこ取り。笑
april909no2a.jpg
どこが???アナベルの首輪がイースターです。笑 ダッキーちゃんの首輪です。
今日、徒歩10分ほどのところにあるホームセンターへアナベルを連れて、お散歩兼お買い物に行って来ました。
店員さんにダッキーちゃんの首輪を気付いてもらえたのは、嬉しかったよね。
april909no6e.jpg
アナベルのお陰で、「クッキーあげるからこっち〜」と返品のカウンターへ呼ばれて、レジに並ぶ事無くお買い物ができました〜。笑
でも帰り道に4回に分けてpoo pooをしていただき、pooバッグを2つしか持っていなかった私は、、、、、、。爆
ご心配なく。置き去りにはしてきませんでしたから、、、、。その対処法は、みなさんのイマジネーションにお任せします。
首輪の話から道が反れましたね。あはは。
要するにイエス様の復活新しい生命の始まりを象徴し、卵が使われてきたのだということらしいです。
それから多産のウサギちゃんは、繁栄のシンボルだそうです。
april909no3a.jpg
お部屋中に良い香りを漂わせてくれているシクラメンです。
今日は上から撮ってみました。
april909no4a.jpg
くるりんと花びらがカールしていて、可愛いですよね。
april909no5a.jpg


わたしは大丈夫!?

毎年やって来るエイプリルフール、皆さんはいかがお過ごしでしたか?
シアトルは冗談でしょ!?っていうお天気でした。
みぞれが降ったの。4月だというのに。
april109no1a.jpg
そんでもって、旦那さんが発熱を伴った風邪を引いて、我がまま息子と化している。
「父ちゃ〜ん、お粥出来たわよ〜」みたいな。笑
april109no2a.jpg
アナベルは湯たんぽ代わりに、添い寝係。
april109no3a.jpg
隣でものすごい咳をしている、、、、。ごほ、ごほ、ごほっ。
どうぞ風邪が移りませんように。「XXは風邪を引かない」わたしはXXだから大丈夫で〜す。笑