2012年。いかがおすごしでしょうか。わたしの周りには人生の転機を迎えている友人知人でいっぱいです。笑 今年は「自分の感じたい感情は選べる」つまり辛い時にこそ、感じている感情は自分が選んでいるということに注目していきたいです。

こんにちは。ワシントン州シアトルに暮らすアナベル一家のブログです。どんな幸せをみつけたか、今日も綴ってみたいと思います。



当たり前に犬臭い

あっという間にもう木曜日ですねー。一週間って短いですね。
前回ブログで「日曜日に旦那さんが圧力鍋を使って、、、」という話題から、「何を作ったの?」っていうお話の落ちがなかったのでご紹介します。
あったかいsquash soupを作ってくれました。
jan30no1a.jpg
仕上げにクリームを入れてみました。偶然にもスマイルフェイスになっていて、より楽しい気分になりました。
アメリカの画家、ジャクソンポロックのアクションペインティング?!とでも言いましょうか。まさにドリッピング技法。笑

さてこちら、とうとう大雪のため大都会シアトルへの山道が閉ざされてしまいました。
開通の目処はまだ立たないそうです。
なんとなく田舎で孤立してしまった感じがして寂しくなりました。笑
jan30no3a.jpg
ただいまの私の気持ち的には、「雪やこんこ」の歌よりも「雪の降る街を〜」の歌の方が心に浮かんできます。しんみり、、、、。
そんな私のおセンチな気持ちとはまったくかけ離れた世界に住んでいらっしゃるお方々がいます。
jan30no2a.jpg
お二方、寒さ知らず。へっちゃら!1時間も2時間もお外で遊んでもお家に帰りたくないようです。

もちろんお家の中でも遊びます。大家さんの留守中に、マートルちゃんの面倒を見て欲しいと頼まれましたので、お家にご招待して夕方7時頃までお預かりいたしました。
jan30no4a.jpg
jan30no5a.jpg
お尻かじっているの?それとも頭なの?笑
jan30no6a.jpg
このお二方、匂います。笑 犬臭い!
アナベルは、日本でシャンプーして以来お風呂に入っていません、、、、。衝撃の告白
マートルちゃんも怪しい、、、、。
ということで、お二方をシャンプーしました。もちろんお一人ずつ。
しっかり乾かさないと風邪を引きますから、嫌がっても念入りに。
マートルちゃんの毛は、アナベルの毛と扱い方がちょっと違いますね。厄介だなー。
ロンゲのワンちゃんをお飼いになっていらっしゃる方々のお気持ちが少し分かりました。笑
毛が絡まっている所はどうするんですかぁ〜?えいっ!切っちゃえ
jan30no8a.jpg
あんなにドライヤーで嫌な思いをさせたのに、ここに居てくれるって居心地が良いってこと?
大家さんがマートルちゃんを迎えに来てくれたのは夜7時。
「お風呂に入れてくれてありがとう。これで一緒に寄り添って眠れるよ。」っていうことは、やっぱりお風呂に入れてもらっていなかったって事でしょうか?笑
jan30no9a.jpg
アナベルが最近板についた芸を見せてくれました。
前は伏せをしておやつを目にすると、どうしても後ずさりをしていたのでクレートやキャリーバッグの中でしかできなかった芸です。
見ないようにするのはズルじゃないの?
jan30no7a.jpg


オォォ!フリージングコールド

ここ一番の寒さに見舞われアナベル家パニックです。笑
日中氷点下5度、夜間氷点下17度と未経験の寒さです。
この街の道という道は氷の上に雪状態で、かなり危ないです。
夜の寝室は冷蔵庫のように冷え冷えで、居間のソファーベッドに避難しております。

アナベルはクレートで寝るトレーニングを小さい頃からしてきたので、寝るときは屋根付きの狭い所で寝るのが良いようです。
jan27no1a.jpg
わたくしたちは居間で寝ているというのに、わざわざドアをあけてしんしんと冷えた寝室で寝ようとします。
なぜなら小さなサイドテーブルの下に子犬の頃から愛用のマットを入れたキャリーバッグがあるからです。

お庭で凍えそうになっている犬を救助しました。笑
jan27no2a.jpg
一枚しか毛皮を来ていないマートルちゃんです。寒かろう

今日は日曜日。お外も良いけどお家もね。
jan27no3a.jpg
圧力鍋のシューッという音を聞きながら過ごした日曜日の昼下がりでした。
jan27no4a.jpg
今日は漢字で遊んでみました。中国語ではまったくありません。


アナベルの怪しい透視能力

最近のアナベル家の流行っていうか、旦那さんの流行圧力鍋を使ってお料理すること。
jan21no1a.jpg
先週末に立ち寄ったアウトレットストアーで以前から欲しかった圧力鍋を購入してから、毎日のように活躍しております。
jan21no2a.jpg
実家の父が圧力鍋を使ってご飯を炊いていたのを真似して、おいしいご飯を炊いてくれてます。
圧力鍋って爆発するとかいう噂にわたくしはちょっとびびってましたけれど、意外と簡単なんですね。
ご飯も数分でふっくらでもちっとしたごはんが炊けます。
今日はガルバンゾビーンズ(チッックピー)を使ったハマスを作るのだとか。

さて土曜日の夜は、次の日もシアトルでお仕事のためNorth Bendというところにある友人宅にお邪魔しました。
ラッキー君マディーちゃんという2匹のワンちゃんを飼っているJさん夫妻は、ドッグシェルターでお仕事したり、里親として犬を預かったりと本当に犬が大好きな人達です。
jan21no4a.jpg
マディーちゃんはシェルターから譲ってもらったそうで、ちょっと問題児なんだとか。
只今集中訓練中でお家から片道2時間もかけて毎週土曜日行われるしつけ教室に通っています。
土曜日は夜中の1時に帰宅したようで、宿泊させてもらったけれど会えなかったのよね。
ラッキー君の方はお利口ちゃんでお家でお留守番。
わたくしたちがお邪魔した時は、お家でひとりぼっちだったから大変喜んでお迎えしてくれました。

ヘアースタイルがきまってるねー。
jan21no3a.jpg
ちょっとお腹まわりがふっくらした?
jan21no5a.jpg
ラッキー君はお膝の上が好きなラップドッグなのねー。
jan21no6a.jpg
アナベルとは正反対ね。
アナベルはなかなかお膝には乗ってくれないもの。
jan21no7a.jpg
ラッキー君はボールで遊ぶのも好きなのね。
アナベルとは正反対ね。
ところでアナベルは何が好きなの?
jan21no8a.jpg
大きなお耳をアンテナにして、ドアの向こうで音が聞こえる度に首をかしげるのね。
jan21no9a.jpg
アナベルはドアに非常に興味を持っています。
知らない所に行くとドアのある所を確認するのです。
これも牧羊犬の習性なのかしら、、、、。
jan21no10a.jpg


修行僧アナベル

本当に久しぶりにマートルちゃんが遊びに来てくれました。
サロンにいったのだかパパが散髪してくれたのだか、ざんぎり頭ちゃんでご登場。
jan17no1a.jpg
失礼、獅子舞さんだなんてお呼びして、、。でもおめでたいから許して下さいませ。笑

さてこちら極寒でございます。
日中お日様が照ってもマイナス4度でした。お庭にどっさりと積もっている雪もまだパウダースノーです。
ちょっと早めにお仕事から帰って来た旦那さんとコーヒーを飲みながらお庭を駆け回るアナベルを横目に、
雪だるま作ってみる?」ということになりました。
お目目は石炭か石ころで、お鼻はニンジン、お口にパイプ???
アメリカのスノーマンは、日本の雪だるまとちょっと違うんだねー。
日本では頭にバケツだけど、、、。「バケツはないだろー」と旦那さん。
そうなの???
jan17no2a.jpg
しかしパウダースノーでサラサラの状態。雪玉が作れないのです。が〜ん。残念、、、。
jan17no3a.jpg
すると、、、
jan17no4a.jpg
そしたら、、、
jan17no5a.jpg
それで、、、
jan17no10a.jpg
しかし、、、
jan17no6a.jpg
アナベル、滝に打たれる修行僧のようです。
jan17no9a.jpg
アナベルは雪をかぶるのが大好きですが、毛がさらさらで太いので雪がくっつかないようです。
jan17no7a.jpg

スノーブーツを履いていてもかなり雪が深く積もっているため、ジーンズの裾が雪で湿ってしまいます。
乾燥機に入れるため旦那さんの脱ぎ捨てたジーンズが、頭の上から降って来たのを受け止めたアナベルでした。
jan17no8a.jpg
つかの間の雪遊び、鼻水も凍っちゃったけれどたのしかった〜。


キーパー君のラブラブアタック

日本ではだいたい一月二十日頃の一年のうちで最も寒くなる季節のことを大寒というそうですが、こちらエレンズバーグもまさに「大寒」です。
jan13no1a.jpg
ガス式暖炉の火が絶えず燃えています。しんしんと冷え込んでいるからでしょう。
そんな中、夕ご飯の後のゆっくりした時間にアナベルも暖炉近くに陣取って一緒にくつろいでます。
旦那さんの妹さんからの贈り物だったThe Dog Bibleには、ワンちゃんを落ち着かせるためのテクニックやツボなどが載っていました。
jan13no2a.jpg
jan13no3a.jpgjan13no4a.jpg
jan13no5a.jpg
首の後ろあたりはお母さんが子供をなだめたり落ち着かせたりするのに使うツボだそうです。
バイブルにそう書いてあったのさっ!笑
jan13no6a.jpg
jan13no7a.jpg

さて、土曜日の夜はシアトルの友人宅に一泊させていただきましたー。
そこには大きなワンちゃんがいました。今回アナベルにとって2度目のご対面となるキーパー君です。
jan13no8a.jpg
覚えているかなぁ?
jan13no9a.jpg
ごたいめ〜ん。
jan13no10a.jpg
Labと何かのミックスで8歳になるそうです。
しっぽがちぎれそうなくらい上機嫌でお迎えしてくれました。
アナベルはまだちょっとキーパー君のことが怖いようです。
新しい場所に慣れる間もなく、でっかいワンちゃんとご対面だったものねー。
jan13no12a.jpg
でも30分くらいして少しずつ心を開いてキーパー君を避けなくなりました。
キーパー君が「う〜」とうなったので、もしかして喧嘩?!とひやっとした瞬間がありましたが、
それはアナベルの「あそぼ!攻撃」の始まりだったのでした。
jan13no13a.jpg
しかしこの後キーパー君がアナベルにメロメロになり、、、、ご想像にお任せします。笑
アナベルは訳が分からぬ感じできょとんとしておりました。
jan13no11aa.jpg

さて今日日曜日はお天気も上々でパイクプレイスマーケットへ足を伸ばしてみました。
昨年夏に大家さんの奥さんがアパートを引き払ってからマーケットへは行く機会もなかったので、アナベルを連れてぶらりとしてきました。
たくさんの人、人、人。
お天気が良かったからねー。
jan14a.jpg
自然光の下で見るお野菜の色って本当に鮮やかなんですねー。
jan13no14.jpg
いやーっ!ここは活気が溢れている、、、、。


幸せなアンティー

今日カリフォルニアの旦那さんの妹ファミリーから贈り物が届きました。
jan10thno1a.jpg
何が入っているのかお楽しみです。
jan10thno2a.jpg
このかたが一番嬉しそうです。
旦那さんの妹は3人の子供を抱えてきっと大変だったでしょうに、一つ一つ可愛くクリスマスのラッピングがしてありました。
心がこもっていますねー。箱を開ける瞬間にそれはすぐに感じます。見習おぅっと!
jan10thno3a.jpg
アナベルにまで贈り物がありました。
jan10thno4a.jpg
The Dog Bible” なる犬聖書が入ってましたー!!!5センチほどの厚みがあります。
はいっ!しっかり読みます!
jan10thno6a.jpg
このおもちゃを見た瞬間、わたしのお気に入りのシマシマセーターを思い出しました。笑
着替えちゃおっと。笑
jan10thno7a.jpg
これが一番うれしかったなぁー。甥っ子と姪っ子の書いた絵がカードになっているもの。
jan10thno5a.jpg
こういう色使い、とっても素敵です。
子供は芸術家ですからねー。
jan10thno8a.jpg
旦那さんにはマフラーと白いシャツ。センスが良い妹さんが選んだのです。
さすが。
わたくしにはAUNTIEおばちゃん」と彫ってあるシルバーのネックレス。(笑)
日本語にするとおばちゃーんって感じですが、英語では可愛くアンティーって呼ばれてますから。(言い訳
嬉しいです!
Thank you for your love!
結婚して家族が増えて、離れていても思い出してもらえるって幸せです。


Snow Girl

音が出ます。


ぷるぷるのぷるー

アナベルは今日おめでたく2歳になりました。
jan9thno1a.jpg
旦那さんからクッキーのプレゼント
jan9thno2a.jpg
今日はわたくしたちもご馳走をいただきましたー。もちろん旦那さんがお料理してくれました。笑
フェンネルシードとアーモンドを使ったチキン。14世紀イタリアのレシピなんだとか。
フェンネルのサラダはレモンジュースが効いて爽やかなサラダでした。
さてアナベルには、大好物だけを使ってお野菜のゼリー寄せと生牛肉のユッケをバーズデーディナーに作ってあげました。
jan9thno3a.jpg
アナベルはお行儀良く待ってます。自分からキャリーバッグの中に入って伏せをしてくれました。
jan9thno4a.jpg
待ちきれないようです。
jan9thno5a.jpg
はいはい。
jan9thno6a.jpg
お肉から食べるか?それともお野菜から食べるか?
jan9thno7a.jpg
絶対お肉からだと思ってました。笑
jan9thno8a.jpg
ゼリー寄せのほうはぷるぷるして食べにくかった?お野菜だけぺろぺろと取り出して1粒ずつ食べてました。
jan9thno9a.jpg
がっつかないのがアナベル流でして、どういうわけか良く噛んで食べます。
いつまでも健康でね、アナベル。お誕生日おめでとう。


ママゴンに甘える

こんなことして遊んでみました。
明日はアナベル2歳のお誕生日
何かお祝いしようか」というわたくしの言葉に「アナベルは犬だよ」という旦那さんのお言葉。そうだけど、、、。犬だからわかんないという旦那さんの感覚にちょっと切れる。ぶちっ!
明日くらいアナベルに、いつもより美味しいものを食べさせてあげたいなぁ。
jan8no1a.jpg
ママに甘えるような格好になってます。笑
けっこう大きなママゴンのようなお腹です。うふふ。旦那さん、ダイエットしなくちゃねー。
日本で美味しいもの食べたいだけ食べて来たツケです。
jan8no2a.jpg
とくに冬は太りやすいですからね。
jan8no3a.jpg


生き残り作戦

ゆっくりの日曜日。
ランチの前に雪と戯れて来ました。
jan6no1a.jpg
jan6no2a.jpg
jan6no3a.jpg
jan6no4a.jpg
jan6no5a.jpg
jan6no6a.jpg
jan6no7a.jpg
jan6no8a.jpg
jan6no9a.jpg
janno9a.jpg
わたくしたちが日本へ行っている間にも雪が降ったようです。
jan6no12a.jpg
深い所では20センチくらい積もっています。
jan6no10a.jpg
アナベルはさっきからずーっと旦那さんの後ばかりをぴったりと付いて行きます。
なぜ?
jan6no11a.jpg
なぜ?
jan6no13a.jpg
なぜ?
jan6no14a.jpg
どうして?
jan6no15a.jpg
アナベルは自分が歩く度に雪に埋もれないよう、旦那さんの通った足跡の上を選んで歩いていたのでありました。
アナベルは、本当にかしこいねー。