2012年。いかがおすごしでしょうか。わたしの周りには人生の転機を迎えている友人知人でいっぱいです。笑 今年は「自分の感じたい感情は選べる」つまり辛い時にこそ、感じている感情は自分が選んでいるということに注目していきたいです。

こんにちは。ワシントン州シアトルに暮らすアナベル一家のブログです。どんな幸せをみつけたか、今日も綴ってみたいと思います。



雪ってどんな香り?

昨晩から雪が積もり始め今朝は15センチほど積もっていました。
nov29no1a.jpg
ここまで積もるとアナベルもはしゃいではしゃいで誰も止められません。
nov29no2a.jpg
毎朝の日課でスポットを探すアナベル。笑
nov29no3a.jpg
大家さんに家賃を払うため隣家を訪ねていったけれど、お留守のようす。
大家さんちのデッキにも雪がこんもりと積もっていました。
nov29no4a.jpg
アナベル、自分の掘った穴の中に長いお鼻を雪の中に突っ込んでクンクンしています。
nov29no5a.jpg
お鼻、冷たくないですか?
nov29no6a.jpg
お庭は見渡す限り雪、雪、雪です。
nov29no7a.jpg
気温は氷点下マイナス一度くらいを保つそうですから、当分溶けそうにありません。
これから玄関周りを雪かきしなくては、、。
これを書いている間もまだまだ積もっています。
そんなお外を眺めながら心の中で「雪やこんこ」の歌を口ずさんでいる私でした。

雪やこんこ 霰(あられ)やこんこ。
降っては降っては ずんずん積る。
山も野原も 綿帽子(わたぼうし)かぶり、
枯木(かれき)残らず 花が咲く。

雪やこんこ 霰やこんこ。
降っても降っても まだ降りやまぬ。
犬は喜び 庭駈(か)けまわり、
猫は火燵(こたつ)で丸くなる。
nov29no8a.jpg


そっぽを向くワケ

我が家のアナベルに限らずワンちゃんは冬になるとお家の中のあたたかいスポットを探しますでしょ。
ここアナベルの特等席。クッションもいい感じで頭にフィットしてくれるし。笑
nov26no1a.jpg
でも、いつもぐうたらではいけません。
今朝は久しぶりにお日様が顔を出してくれたのだから爽やかにお散歩でも行きますよ。
お決まりスポットでマーキングをした後は、後ろ足キック!キック!ぶるぶるー。
そのキックはどこで習って来たの?
nov26no3a.jpg
ここ一週間以上灰色の世界日照時間が短かったせいか、わたくしかなりローテンション
でもたまにこんな澄み渡るような青空が広がると気分転換できて、生きてて良かった!と思えます。
nov26no5a.jpg
カメラを向けるとそっぽを向くアナベル。
nov26no6a.jpg
nov26no7a.jpg
そういう事情があったのですね。笑
鼻水ぶるぶるしたら回ってお鼻の上にくっついて凍っちゃった。笑
お家に戻って来ました。アナベル、自分のお家の方向がわかるとサクサクと歩き始めます。
ドアも見つめると自動に開く物だと、、、。
nov26no8a.jpg
そのままお庭へお通ししてあげました。
まだエネルギーあるようです。
しばらくしてお外を覗いてみると、ちゃっかりひなたに陣取ってます。笑
nov26no9a.jpg
目がショボショボして、そのままお昼寝するのかな?
nov26no10a.jpg
お庭の木に真っ赤な実が成っているのに気がつきました。
お外が曇っていると気付かなかったなぁー。色のコントラストに目が引き寄せられます。こんなに真っ赤!
nov26no11a.jpg
ガーデンチェアーにも雪の座布団
nov26no13a.jpg
何してあそびますか?
nov26no14a.jpg
はいはい。
nov26no15a.jpg
放してくれないとボール投げられないんですけれど、、、。
nov26no16a.jpg


アナベル家に大スター現れる!

こちらお休みボケしております。連休って最後の日が寂しいですよね。
しかしアナベル家、朝からウキウキソワソワしておりました。うふふ。
今日は、大スターにお会いできるのですから。
この日を待って待ってさらに待っていたのです。
nov24no6a.jpg
アナベル、朝気がつくとソファーの上でお眠りになっていらっしゃいました。二度寝ー
nov24no6aa.jpg
なんこっちゃ分かっておりません。
お客様をお迎えするのって、ウキウキです。今日は5名様。遠方からわざわざ遠回りして、寄って下さるそうです。
いらっしゃいましたー。
nov24no7aa.jpg
アナベル、背中の毛が逆立って大興奮!!!
歯まで見せて怖い顔
おもてなしのお顔を見せて下さいな。
nov24no8a.jpg
そうです!!!Cooちゃんファミリーがこんな田舎まで訪ねて来て下さったのです!!!
ブログでお友達になったtamameiさん。
何度か会いましょう!とチャンスを逃して来ましたが、待った甲斐がありました!
うっれしー!
車を降りて玄関までご案内して、不思議なご縁を感じました。
ワンちゃんって素敵なご縁までもたらしてくれるんです。ありがとう。
Cooちゃん、社会性のないアナベルに「ごめんなさい」をしてくれたんです。なんにも悪い事していないのに。
アナベルは吠えるだけ吠えて感情に走ってます。Tedおじちゃんがいてくれたら、アナベルをお叱りくださるのだろうなー。
nov24no9a.jpg
天真爛漫なCooちゃん、ブログではナデナデしたくても触る事などできないんですけれど、この手でナデナデしましたよー。
さらさらしなやかー。とってもフレンドリーで羨ましいな。
しっぽがピコピコと振れて、ますます大ファンになっちゃいました。
Cooちゃんファミリー、とっても素敵なご家族です。
Cooちゃんを囲んでほんわかと暖かい雰囲気が伝わって来ました。
アナベルがCooちゃんにあんなに無礼なことしても、犬同士で解決させましょ!って感じで暖かいんです。
初めて会うって感じではなく、本当に不思議でした。
nov24no10a.jpg
アナベルの良い所は、おもちゃを取られても全然平気な所。っていうか、自分のものって分かっていない?!
Cooちゃんも一緒に伏せしましょうか。アナベルは?
nov24no4a.jpg
この瞬間、またとないシャッターチャンスです。
nov24no5a.jpg
Cooちゃんとアナベルを一緒に写すのって至難の業だなぁー。どちらもご活発
tamameiさんがおっしゃるには、わたくしアナベル似だそうです。笑 前にも親友にそう言われたなぁ。
やっぱり飼い主に似るのかなぁ。でもtamameiさんは、Cooちゃんに似ていなかったなぁー。
毎回ブログに必ずコメントして下さるtamameiさん。素敵な心の友です。
本当に楽しい時間ってあっという間に過ぎてしまうものです。
遠くから来て下さって本当にありがとう。
nov24no1a.jpg
とってもかわいいでしょ。これクリスマスツリーの飾りなんです。どうもありがとう。
初めてお会いした良い記念になります。
名残惜しくお車の見えなくなるまでお見送りしておりました。
お帰りになられた後は、心にぽっかり穴があいたようでした。たのしかったなぁ。一人でニヤニヤ。気付けば自然と笑顔になりますね。笑
nov24no2a.jpg
またお会いする日を楽しみにしています!!!


永遠に氷の世界を駆け回ってみたい?

こちらアメリカは、Thanksgiving(感謝祭)でお休みです。一年の中で最も太りやすい時期がやって参りました。ははは。
ご家族そろって和気あいあいと過ごす素敵な休日です。
七面鳥を食べる日です。笑

今朝目覚めると外は樹氷の世界が広がっていました。
木々が素敵な氷の衣装をまとっています。
これはみなさんにお伝えしなければと、家族でお散歩へ出かけました。
nov22no1a.jpg
なんと昨晩はマイナス11度まで気温が下がったようで、しんしんと冷えた寝室から脱出し暖炉のある居間で寝た私たちでした。笑
nov22no2a.jpg
アナベルはきっちりと閉まった寝室のドアをこじ開けようと必死でした。
いつもの場所で寝る物だと思ったのでしょう。
nov22no3a.jpg
さすがに誰もいない氷の公園です。
nov22no4a.jpg
木の根元におしっこするアナベル。おしっこも凍っちゃうくらいです。笑
nov22no5a.jpg
樹氷が降るってどんな感じかなぁと思っていましたが、まさに目の前でその光景が見られました。
カサカサカサーっと落ち葉の上に降ると音がするんですよ。
耳を澄まさないと聞こえないのですが、なんとも美しくはかない音なんです。
nov22no6a.jpg
アナベルはそんな繊細な音の傍ら、サクサクバリバリっと凍った芝生の上を走り回ってました。笑
足冷たくない?
nov22no7a.jpg
うす雲に透けて太陽が姿を現しました。
この凍った世界、そちらに伝わっていますでしょうか、、、。
カメラのシャッターを押す指も痛いくらいです。
nov22no8a.jpg
ブローチにしたいくらい可愛いベリーです。
nov22no9a.jpg
手袋無しで写真撮るの、もー限界です。わたしの手が真っ赤、、、。
昔は霜焼けに悩まされたものでした。
アナベルは永遠に氷の世界を駆け回っていたいようですが、わたくしたち独断で撮影部隊撤収させていただきました。
朝ご飯食べてくれば体温も上がっていたでしょうけれど、なんせがばっと起きてすぐお散歩でしたので準備がお粗末
nov22no10a.jpg
今日はこれからお料理します。
Happy Thanksgiving!
おまけ。
nov22no11a.jpg
ほんとにちょっとだけご挨拶?
nov22no12a.jpg


犬はこたつで丸くなる

日曜日のお昼頃、ひらひらと小雪が舞っているのに気がつきました。
nov19no1a.jpg
去年もこれくらいにドカ雪が降ったので、そろそろかなぁーと思っていました。
アナベルにとって雪は2度目。雪、だーい好きです。
nov19no2a.jpg
去年みたいに20センチくらい積もってくれたら、アナベルと雪で遊び甲斐があるんですけれど、お昼は2センチくらい積もったでしょうか。
昼下がりには気温もぐっと下がって雪がどんどん積もり始めました。
nov19no3a.jpg
アナベルポカポカのお家が一番?
夜はCle Elumという所にある友人宅へ夕食に招待されていたので出かける事になりました。
ここから車で30分のところ、雪のため1時間もかかってしまいました。
車の上にもかなりの雪がつもっていましたので、雪かきです。
nov19no4aa.jpg
高速道路の逆斜線では車の衝突事故があったようで、さらに旦那さんは運転に慎重になりました。
アツアツのウクライナ風ボルシチをご馳走になり、楽しい時間を過ごさせていただきました。

nov19no5a.jpg
今朝目が覚めると、けっこう雪が積もっておりました。
外は銀世界
こういう日は、こたつで温かいお茶と、お蜜柑なんかいただきたいものです。
nov19no66a.jpg
アナベル日本へ帰ったら、きっとこたつに入れるよ。


きつねさんがやってきた?

今日はですねー、久しぶりに喧嘩しましたー。あたくしと旦那さんが。
それで、お詫びにこんな素敵な贈り物をいただきました。
nov13no1a.jpg
喧嘩の訳は、、、、とりとめもない事
旦那さんも、自分が悪かったと思ったのか「これは赤い薔薇しかない」とお花屋さんに立ち寄ってからお家に帰って来たのでした。
こんなことされたら、仲直りしかないです。笑
この技は、今日覚えた物ではありません。でも正直、嬉しいです。

さて夕方お買い物に出かけて木の実を買って来ました。
秋の味覚です。
nov13no2a.jpg
殻のままの木の実はあまり見た事がありませんでした。
くるみ(Walnut)、ヘーゼルナッツ、ブラジルナッツ、アーモンドです。
なかでもブラジルナッツは珍しく、実が大きくてココナツのような味がしました。
殻はどれも結構頑丈で、クルミ割りがなければ割れません。
スーパーでは便利にも殻を取ってあるものが売られていますから、こういう工程はあまり体験できないですよね。
ストレス発散には良いかも。笑
でもリスさんは、こんなに硬いものよくかじってるなぁーと思いますよ。

ボールにこんもりと、季節を感じさせてくれます。
nov13no3a.jpg
アナベルも興味津々。
nov13no4a.jpg
おいしい秋の話題でした。


こねすぎに注意

昨日旦那さんが手間暇かけて作った花梨ジャムが2種類できました。
1つは果実が入った甘さ控えめのもの。もう1つは透明のジェリータイプ。
スコーン焼いてくれない?」という旦那さんのお願いにお答えして、イングリッシュスコーンを焼きました。
スコーンと言えば、実家の母はスコーンの達人でありまして、最近ご近所さんであったバザーでは一番に売り切れたそうです。
コツはですねー、ぺったんぺったんとこねすぎないこと!
えぇぇぇ!しっかり混ざっていないよーというところで手を止める事です。笑
nov12no1a.jpg
ジャム2種類のジェリータイプのほうは、煮詰め過ぎたのかけっこう硬めに出来てます。
きれいな琥珀色になりました。
nov12no5a.jpg
アールグレイの紅茶が良く合います。
nov12no6a.jpg
ラッピングしてくれなーい?」というお願いにお応えして、大家さんへのお裾分けにかわいくラッピング。
nov12no2a.jpg
アナベル、何に疲れたのか早じまいです。
クッションをお鼻でつっついて移動させて自分の寝床を作ります。
nov12no3a.jpg
しかし、今日はクッションに押しつぶされながら寝ております。
nov12no4a.jpg

昨日はVeterans Dayで今日は振替休日。
退役軍人や戦争で命を落とした軍人に敬意を表す日。
でも、アメリカのホームレスの4人に一人は退役軍人だという悲しい事実がニュースで伝えられていました。
自分の命や家族を犠牲にしてまでも国に平和をもたらそうと使命を果たす人々が消耗品のように使い捨てにされている事実。
一見豊かに見えるが、どうなっているんだろうこのアメリカという国は。


大統領の頭をかじる

こちら、ベテランズデイで月曜日までお休みです。土曜日も一日中お仕事。旦那さんはそんなわたくしにつきあわされて、シアトルへ。わたくしがお仕事中の間、アナベルと何してたのかなー?nov11no1a.jpgどこでこんなクッキー見つけて来たの?
ブッシュ大統領のドッグクッキー。
よく見るとの部分、アナベルに食べられてました。笑

今日は日曜日。明日もお休みということで旦那さん、思いっきりくつろいでます。どうしても自然に触れたくて、近場をドライブしました。ここは川釣りできるらしく、朝から釣りを楽しもうと人々がやってきてました。ニジマス、シャケ、ヤマメらしきものが釣れるらしいです。
nov11no3a.jpg
水が澄み渡ってました。つめたいー。

nov11no2a.jpgさて午後は、思いがけず大家さんのご友人に花梨のお裾分けを頂いて、旦那さんが花梨ジャムを作ってます。わたくし、見てるだけー。とても良い香りがお部屋中にひろがってます。出来上がるのはまだまだあとだそうです。手間ひまかかってるから、きっとミラクルな味なんでしょうね。楽しみ。

アナベル、Tedおじちゃんを見つけて口づけ攻撃
nov11no4a.jpg


意外に芸達者

アナベル、キャリーバッグトレーニングの毎日です。
ご本人、結構楽しんでいらっしゃいます。
nov7no1a.jpg
お耳が大きいから小窓から頭を出すとき、ちょっとだけガサゴソしますけど、それ以外はスムーズです。
以前からアナベルにはやって欲しかったことに挑戦しました。
nov7no2a.jpg
両方の前足の上に、おやつを置いて「待て」。
これは初挑戦
意外と良く出来ました。
nov7no3a.jpg


お家で遊園地

アナベル、日本行きのために小さな体でトレーニング一生懸命がんばっております。
nov6no1a.jpg
キャリーバッグに入れても中でパニックにならないためです。
もしわたくしがワン子だったら、きっと猛烈パニクっているところです。
わたくし最近、閉所恐怖症だということがわかりました。笑
まだ2日目だというのに、蓋を閉めても中にじっと居てくれるようになりました。
すごい、アナベル。
本日3日目は、バッグの中にアナベルを入れたまま抱えてみる訓練です。
nov6no2a.jpg
抱えてもお利口さんにしていたらクリックおやつと訓練します。
すでにこのキャリーバッグは、アナベルにとっておやつがもらえるハッピーホームになっていますから、しめた物です。
nov6no3a.jpg
その調子です。しめしめ。
nov6no4a.jpg
このとおり、抱えて動かしてもお利口にしてます。
遊園地の乗り物のようになってます。笑
楽しいアトラクション「空飛ぶお家」。
nov6no5a.jpg