2012年。いかがおすごしでしょうか。わたしの周りには人生の転機を迎えている友人知人でいっぱいです。笑 今年は「自分の感じたい感情は選べる」つまり辛い時にこそ、感じている感情は自分が選んでいるということに注目していきたいです。

こんにちは。ワシントン州シアトルに暮らすアナベル一家のブログです。どんな幸せをみつけたか、今日も綴ってみたいと思います。



アナベルが我が家にやって来て、思いも寄らなかった趣味ができました。
それは、「ワンちゃんの首輪を作ること。」
ウェビングとバーツ(Dリング、バックル、アジャスター)、そしてお好みのリボンがあればすぐできますよー。ミシンが必要です。
雪の結晶をモチーフに。
snowcollar.jpg2006wintercollection.jpg

アナベルは蜂さんが嫌いだけど、蜂さんはアナベルが好き?
beecollar.jpg
赤い小鳥さんの首輪。
birdycollar.jpg
アーガイルのリボンとコットンのウェビングで。
2006wintercollection1.jpg
首周りのサイズが測れます?
numbers.jpg
作り始めの頃のコレクション。
collars2006summer.jpg
唯一のベルベット使用。
cutecollar.jpg
Tedおじちゃんへのプレゼント。
newcollar.jpg
アナベルの引っぱり癖が矯正された驚きのノープルハーネス。
nopullherness.jpg
一番凝っているデザイン。
redcollar.jpg
シャーベットカラーの春用の首輪。
springcollar2.jpg
Tedおじちゃんに作ったナチュラルテイストの首輪。
tedscollar.jpgtedscollar1.jpg
イースターをテーマに。
eastercollar.jpg
やっぱり和風?
wafucollar.jpgwahucollar.jpg

和風バンダナを作ってみました。
bandana.jpg
マリン風に。
dogcollar1.jpg
ピンクで可愛らしく。
dogcollar2.jpg
テーマはアフリカン。
dogcollar3.jpg
2007Summer、すっきり爽やかに。
dogcollar4.jpg
迷彩色で。
dogcollar5.jpg
首輪ではないんですけれど、、、ふかふかのベッドを作ってみました。
bed.jpg
2010年1月、ハイチの大地震の被災者の方々のために、少しでも小さくても何かできないかと思い、教会のオークションに出した首輪です。
ミニマム1つ30ドルと設定されました。